最強のチームを作るガバナンスを効かせるツール

士業、社団法人・団体

社会福祉法人法の強化対応

  このツールを使うことで、社会福祉法人改革によるガバナンス強化に対応できます。

●コンプライアンスを職員に知らしめる最適ツールです。
コンテンツ教材はこちらからご提供し、職員のレベルに合わせ、難易度を自由にカスタマイズできます。

例えば、

・社会福祉法人の理念
・改正個人情報保護規定
・労務管理・ハラスメント

社会福祉法人も、規則や法律は一般企業と同じレベルを求められている時代です。社会福祉法人としての信用を維持するには、職員への教育や、その効果検証のツールが必要です。

上記以外にも、士業の先生方に合ったコンテンツを作成、ご提供頂けます。内容についてはご相談ください。

社団法人・団体

  収益力強化や、類似団体との差別化、団体へのロイヤリティ強化には役立ちます。

●収益源の多様化を図りたい
社団法人、協同組合も様々な分野で立ち上がっており、収益源の多様化を図る必要があります。
・ネットによるEラーニングで、会員(組合員)向け検定試験や教養講座を実施できます。
・ネットなので管理が簡単、テキストの印刷等不要です。
・コンテンツ作成は、実績豊富な弊社がサポートします。

●会員の団結を図りたい
この場合、組織理念の共有や、組織の歴史など、ある一定のポイントに会員がフォーカスできる内容のコンテンツを作成することが有効です。
・組織の理念・歴史

●会員の流出防止や組織維持をしたい
会員が流出を防止するには、興味を引くことが大切です。この場合は、新しい企画として、商品やサービスの新しい使い方や、新しい顧客層を想定したクイズを作るなど、会員の興味を引いて、ロイヤリティを高めることが大切です。

●競合団体との差別化をしたい
昨今、色々な社団法人が有り、部分的に競合する場合も発生しています。この場合、会員全員に、他の団体との違いを強力に明確化することが必要です。そのためには、形式的な違いだけでなく将来的に、どれほど大きく違いが出るかなどについて、クイズや想定問答を作ることです。そうすることで、現在だけでなく、将来へのモチベーションも描くことができます。

士業の先生 追加顧問料収受の良いツール

  社労士の先生方が監修したコンテンツを、先生の名前でご提供、追加顧問料を収受できます。

●周知徹底の最適ツールです。
規則は周知しなければ意味がありません。さらに徹底しなければ意識には残りません。しかし社員個別に徹底するには限界があります。そこでクライアント様にこのシステムを利用してもらい、社内規則を制定したり、コンプライアンスを強化するなど、効率的にクライアントサービスを提供できます。

例えば、

・就業規則を周知するツール
・SNSコードの制定
・知識の平準化の試験・クイズ・テスト

強い会社はルールを守ります。クライアントに遵守してもらう事項を、WEBで検定化、クイズ化することで、クライアントのチームワークを強化し結果的に売り上げ増加に寄与します。

上記以外にも、士業の先生方に合ったコンテンツを作成、ご提供頂けます。内容についてはご相談ください。

業界別
事業展開

PAGETOP